IMGP3102IMGP3110IMGP3115
ニュージーランドの老舗シープスキン・ムートンメーカーであるCanterbury Leather International Ltd[カンタベリー社]は、とにかく素材へのこだわりで妥協をしませんので、中国生産のものより原価が高くなります。特にムートンブーツの命である羊皮については、Aグレードのメリノウールの中から特に厳選した皮を使用しております。上の写真でその質感、ボリュームがお伝えできればいいのですが、とにかくボアが足をすっぽり包みこんで、保温性が非常に高く履き心地抜群です。この自然素材であるウールは、オーストラリア、ニュージーランドの人達は春夏でもショートパンツ、ビキニに素足で愛用している人が多いのは、吸湿生にも優れているからです。粗悪なブーツとの違いは、足のにおいが発生しないということですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA